代表挨拶

創造力。「初」と「新」への道。


日ポリ化工は、ユニットバスの専門メーカーとして昭和37年に創業、同時にオールFRPのユニットバスの製造を開始いたしました。
以来、FRP素材にこだわり続け、あらゆる角度から、その技術開発に取り組んでまいりました。
そして、ユニットバスへの需要が飛躍的に高まるなかで、つねに第一線に立ってFRPの品質改良、ユニットバスの先進化にたゆまぬ努力を注いでまいりました。
いまや常識となったFRPユニットバスも、その源流は日ポリ化工に発していると自負いたしております。
その後、FRPのみならず、天然大理石などの石材を取り入れた高級感のあるユニットバスづくりに着手いたしました。さらにキッチンカウンター、洗面化粧台の天版の製造など、これまで地道に積み重ねてきた技術力の蓄積が、サニタリー商品を中心としたFRPの総合メーカーとしての基盤を広く形づくるにいたっております。
思えば、当社のこれまでの歴史は、いつも「初めてのもの」「新しいもの」への挑戦でした。
「独創力」その他社のやらないことを成し遂げる精神力こそが、当社の今日までの道程を導いてきた原動力であり、新技術、新商品の研究開発には、つねに日ポリ化工ならではの「独創力」をもとに邁進してまいりました。
現在も新商品開発は多数を同時に進めており、近い将来、次代に望まれる、人々の暮らしに新しい流れを創りだす商品となって、みなさまに貢献できるものと、いまから熱い思いを胸に抱いております。どうぞ、これからの日ポリ化工に深いご理解をいただけますことを、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 中塚 伊三郎

事業所のご案内

事業所

大阪営業所・東京営業所・名古屋営業所

奈良本社|大阪|名古屋|東京|小樽|ショールーム

事業所詳細はこちら